UQWiMAXのポケットWiFiが速い!

国内WiFiは無制限と言っても、結構制限かかかるもの。
基本的には1日経てば制限の解除も可能です。
しかし、通信量の多いパソコンをメインに利用する場合、
あっという間に制限がかかってしまったりしますよね。

UQWiMAXの国内WiFiはどうなのでしょうか?



ルーターの使い勝手がいい!

国内WiFiレンタル会社のWiFiレンタルどっとこむでWiMAX Speed Wi-Fi NEXT WX02というモデルがあります。

WX02は非常に薄型でカードみたいと思える薄さと軽さの二つを兼ね備えていることが特徴です。
部屋に置いていても邪魔ではなく、カバンのポケットなどに入れていても入っているのを忘れるレベルです。

よく外でもタブレットやパソコンを使うという方は、持ち運びも楽でおすすめです。

また、直近3日間の通信量の合計が表示されるので使いずぎかどうかわかります。
普通であれば通信制限がかかると遅い!!とイライラを回避するためにご利用ください。

制限がかかっても意外と早い

WiMAXのWiFiは7G使うと制限がかかるようになります。
無料で解除できるので実質無制限で使用することができます。
速度制限にかかるとどれくらい速度が落ちるのでしょうか。

WiMAXのWiFiはどこで使用するかによって変わりますが、
速度制限にかかった場合、下りが約5Mbps程度の通信速度になります。
これはYouTubeの動画が遅いと感じることなく再生できる回線速度です。



通信制限がかかってこの程度なら、固定回線の代わりとして使用もと言うくらい使い勝手がいいと思います。
もちろん、周りの基地局の状況などによっても異なると思うので実際に使ってみないとわかりません。
ですが速度制限が解除される前でも気にせず使えるのは大きいですね!

WX02の特徴

下りの速度がとにかく早いんです。

下りの速度と言うのはダウンロードの速度のことです。
ダウンロードだけでなく動画の視聴や音楽の再生・サイトの閲覧なども下り回線を使います。
私たち普段ネットを利用する時は基本的に下り回線の方が多く使われているかと思います。
その為この速度の速さが利用する上で重要であり、制限時にもある程度速さがあれば快適に利用できます。

ちなみに当サイトの中でレンタルしているWiMAX WX02は4GLTEの高速回線も利用可能です。
国内WiFiレンタルの値段を抑えつつも4GLTEを利用したい方はとっても便利だとおもいます。